毎日の思ったことやら出来事やら・・・一応外資系企業に勤めるぽんぽんが書く・・・なんだこれ?(笑)   ※嫁とは半別居中


by ponpon4774
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Aさんという人物

( ´ー`)y-~~最近忙しいぽんぽんです。



(つд`)パシリで忙しんだけどな。



さて、

最近いろんなかたとお話をすることが多いのだが、
今日たまたまあったAさんという人に
なんともいえない感情を覚えた。

Aさんは33歳バツイチ
現在の職業はフリーター
体格は太肉中背といったところ
顔がやけにでかく、脂ぎっているのが印象に残る。

実家は農産物を作っている農家だそうで
親がしているそうだ、
聞くと結構な農家で、このご時世に食うのは困らないだろうなと、
思われるほどの規模だ。
仕事をしていないときは親の手伝いをして
結構なお駄賃を貰っているとのこと。

その彼だが、知り合った経緯は省くとして
常にこんなことを考えている。

私にはお金を稼ぐ才能がある。
だから、こつこつと稼ぐような仕事はしたくない。
また、雇われて頭を下げるのは嫌なのだ。
出来れば、一発当てるような事をしたい。

と、

また、親の進めもあって一度結婚した、
結婚した際には、やはりフリーターはまずいだろと思い
定職に就いた、しかしやはり会わず3ヶ月で辞めたとのこと。

そのAさんだが、離婚後
宝石売り、毛皮売り、ねずみ講等と職を転々とし、
現在は2年間も休職中とのこと、
その間はいわゆる家事手伝い。

着ている物はその年代からすれば
少々みすぼらしくもある服
車も俗にいうファミリーカー
そうは言いながらもなんだかんだで生きていける。
しかし彼はもっと収入が欲しく
自分は地位を持ってもおかしくない人間なので、
この前も自分の才能を売りに面接を受けてきたとのこと。

聞くととある資格を取り、その資格を生かせる会社に
面接を受けた、ちなみにその資格の実務経験は3ヶ月、
また、その資格の難易度は自動車免許よりも簡単。

面接時に給与面の話になり、先方から提示があった金額に
Aさんは安いと驚いたそうだ、いわく自分は+10万、
月に貰っても良いのでは?とのこと。

ちなみにその資格のを生かした仕事は、面接先の会社が
提示した金額が相場だ。しかも実務経験が2~3年あっての金額
つまり、会社側もどういった経緯か知らないが、若干は多めに提示している。







どうだろか?100歩、いや100000歩譲っても
それは・・・・と、あきれるばかりである。

また、Aさんの将来にかなりの不安を感じてしまった。
このまま人生をやっていけるだろうか?と、

確かに彼の環境は働かなくとも食べていける、
そういった環境だ。
しかし、それは親がいてくれてこそ、
農家が厳しい仕事だとかと言うつもりは気等も無い。
しかしその農作物が育てるのに非常に困難であることは
素人の自分でも分かる。


そんな仕事をAさんがこなせるとは思えない。
仮に育てることが出来たとしても、
納入先との交渉や、仕入れだとか、
さまざまな付帯業務が付いて回る。


話したのは2時間ばかりだが、
Aさんがそんなことを器用にやってのけれるとは思わない。
上記のような性格で、上記のような人生だ。


確かに誰しも自分に多かれ少なかれ自信を持っている。
もちろん自分だってそうだ、
が、Aさんが持つ自信というのは、
高校生が持つような根拠の無い自信の類ではないだろうか?

人は、年を重ねるごとに、
叶えば失う交換条件の人生
繰り返して生きていると思う。


叶うものは自分の現実であったり、それに付随するものが多いだろう。

失うものは、自信であったり、将来だと思う。


得たもの(現実)によって自分の置かれた立場が解ってくるというものだ。

たとえば、自分が働いて給料を貰う、
その金額を見ることによって、
明日いきなりその100倍の給料は貰うことが出来ないと気づく。



それが、叶うと確信がある人は、
自分がそのラインに立っていると自他共に認めれることが出来る人
もしくは、Aさんのような人だろう。


つまらない意見だと思われる方もいるかもしれない、
夢の無い発言だと思う方もいるかもしれない、
しかし、現実を知ることで、一歩また一歩前進も出来るというものだろう。


そういった意味で感謝はしている。
彼の叶えば失う交換条件の夢はなんだろか?






どこを立て読みするんですか?
[PR]
by ponpon4774 | 2005-06-03 00:31 | かいしゃ